Light white
Austin yellow metallic
Stereo metallic matt

他のモデル

写真の車両にはオプション装備が付属している場合がございます。

F 750 GS

メーカー希望販売予定価格(消費税8%) 1,296,000円
発売予定日:2018年11月16日

ETC 2.0標準装備

オプション・カラー:

ステレオ・メタリック・マット +25,000円(税込み)
オースティン・イエロー・メタリック +6,000円(税込み)

※上記メーカー希望小売価格には、付属品価格、車体色オプション価格、税金(消費税除く)、保険料、登録に伴う諸費用は含まれません。
※価格は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。

新しい冒険の日々の始まり。

日々、ライダーを走りへと駆り立てるもの。その鼓動が、BMW F 750 GSのリズムに連動する時が、新しい冒険へのチケットを手に入れた瞬間になる。あらゆるシチュエーションで高次元のバランスを誇る、エンデューロ・オールラウンダーなら、路面状況に関係なく、どんな道でも乗りこなせる。常に新しい体験や冒険を求めているライダーなら、目指す地平線はさらに広がってゆく。F 750 GSは、パワフル、快適、そしてGSスピリットに溢れている1台だ。その個性的なエンジンと卓越したハンドリングを、ぜひ、体感してほしい。ASC(オートマチック・スタビリティ・コントロール)、ABS(アンチロック・ブレーキシステム)標準装備。セーフティシステムも万全なこのバイクに跨って、世界中の発見のツーリングへ。オプションの6.5インチTFTディスプレイとBMW Motorradのコネクティビティがあれば、どの交差点で曲がらなければいけないのか、誰が電話してきているのかが、瞬時に一目瞭然。簡潔で明確な情報を入手できるから、ライダーは、走りに専念できる。
新モデルは、シート高が低くなった設計のため、次なる体験のスタートをすぐ切ることができる。

随所に表現されている、GSルーツ。

スリムなリア、印象的なフロントタンク、GS独特のフロントマッドカード、ずべてのデザインエレメントが、GSのDNAを受け継いでいることを雄弁に物語っている。フライラインは、疑う余地がないGSのオリジナル。正面から見ると、異形ヘッドライトを採用したGSらしいフロントフェイスは、BMWのアイデンティティそのものを表している。また、クロームメッキ加工を施したエクスクルーシブスタイルのラジエータープロテクションは、このオールラウンダーバイクが、極めて高品質な1台であることを表現している。さあ、このバイクに乗って、GSスピリットを体感しながら、さらなる発見の旅へ。

新開発のツインシリンダーで発進。

F 750 GSを発進させると、未だ知らない地への旅が始まります。活気あふれるツインシリンダーが、ライダーを笑顔にしてくれます。新開発のパワフルな2気筒エンジンは、57kW (77馬力)※を発生し、低燃費*を維持しながも、リアホイールに十分なパワーを伝えてくれます。
※欧州仕様参考値

誰でも、イージーにスタート。

機敏で軽快なハンドリング、高い快適性、そしてオプションで前後のサスペンションのセッティングも変更できることから、どんなライダーでも、GSの世界に足を踏み入れることができるようになりました。ジャストフィットなシートポジションを実現するために、770mmから830mmまで、F 750 GSは様々なシート高に対応。可変エルゴノミクスデザインの、ゆったりしつつもアクティブなシートポジションが、積極的に安全性をサポートし、ライダーとバイクを一体化させます。快適なツーリングを、どうぞ。

アグレッシブな走りとエレガントな佇まいを叶える、エクスクルーシブスタイル。

F 750 GSでエレガントなパフォーマンスを求めているなら、ステレオメタリック・マットカラーのエクスクルーシブスタイルがお勧めです。この印象的なスタイルに加え、大きなGSデカールとクロームメッキ加工が施されたラジエータープロテクション、グラナイトグレーのリム、ブラック/グレーのシート、ハンドプロテクター、アルマイト加工を施されたシルバーのハンドルバーなど、至るところに個性溢れるデザインエレメントが投入され、他の追従を許さない魅力的なスタイルが完成されています。